« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の6件の記事

桧の北限~八溝山系探訪~

昨日24日に桧の北限、八溝山系の樹林と製材工場を訪ねてきました。
ここ数年で設備投資をして構造材としての品質を確保しながら、
安定して出荷し業績を伸ばしている製材工場を問屋に紹介して貰っての見学。
Rimg0363s

木材の品質を計測する機械は特殊な研究所むけで高価だったのですが、
この数年で整備しやすい価格帯のものが出てきて、
中小規模の製材所でもJAS表示をして出荷できるようになりました。
Rimg0401s

現状でも木造の3階建ては構造計算が必要ですが、
計算に使える国産材が入手しやすくなるのが喜ばしいことです。
今まではJASを取りやすい集成材が主流でしたからねぇ。
徐々に全国の製材所に広がってほしいです。

製材所の見学の後は車で小一時間走って製材所が持っている樹林へ。
自前の樹林は最近手に入れたそうです。
ゴルフ用地に樹林が売りに出されていて、
樹林が無くなるより買ってしまおうと入手。
間伐の手入れ、切り出しは木樵に依頼しています。
Rimg0410s

常磐道で2時間半。日帰りで充実した勉強になりました。
そのうち、秩父や千葉の山も見に行きたいですね。
もっと写真を増やした詳しいレポートをWEBに掲載します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不良施工のリフォーム工事

友人の弁護士からの依頼でリフォーム工事の不良施工の調査を行ってきました。工事会社は中堅の会社。不具合は下に列記しておきましたが、丁寧な工事をしていれば防げた程度のものばかり。工事会社のレベルが良く解ります。
これ以外にも設備機器設置後の掃除が荒くて汚れていたのをTOTOのアフターサービスで対応して処理しています。割と名前の通っている会社で選んでもこういう結果です。
最近は業者選びのサイトもあるのでそういうシステムを活用するのが自衛策でしょうか。
例えば→http://www.homepro.co.jp/

不具合箇所
・ユニットバス壁部材取り付け不良によってパネルがゆがんでいる。
・ユニットバス排水配管不良により排水トラップが溢れる。
・洗面室洗濯機置き場左下部分にクロス貼る際にできたと思われる破れ。
・洗面室壁クロス下地処理不良によりクロスが綺麗に貼れていない。
・洗面室巾木塗装仕上げ不良(下地不良によるざらつきがある)。
・洗面室ドア枠に塗装の剥がれ工事によると思われる傷。
・洗面室ドア付き戸あたりのゴムが黒の為、ドア枠にゴムの跡が残る。
・トイレ巾木塗装仕上げ不良(下地不良によるざらつきがある)。
・トイレドア枠に塗装の剥がれ工事によると思われる傷。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石原知事が東京の景観嘆く

どこまで本気か解りませんが石原知事が東京の景観に苦言をされたそうです。
景観条例は都知事の裁量なんで、ぜひ頑張って作ってください。
オリンピックは状況的に無理でしょうから、
東京の方向性を纏めるほうが実績になるでしょう。

都市計画家協会が素案を作って提案するなど各方面もこの機会に動いてほしい。

産経新聞↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/071120/lcl0711202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

適材適所の家造り

木造にこだわると材木にこだわりたくなります。
材木にこだわるとどうしても価格に影響してしまう。
何とか上手く調達できないものか動いていました。

先ずは山元からの調達をやってみました。
ただ、どうしても山元の事情に振り回されるというか、
適材適所の家造りとはちょっと違うものになってしまう。
山元にある材料でやらざる得ないのです。

春から木場の材木問屋と繋がりが出来て外材も含めて
どこからの材も調達できるようになりました。
その後、他の問屋さんからも声を掛けていただいて、
必要と思う材が何でも調達できそうです。

問屋価格なので価格もだいぶこなれてきました。

さて街の材木屋もかなり辞めてしまっています。
知り合いの工務店も材木屋が辞めて調達に困っていました。
木場の問屋を教えてあげたので今はそこから調達しています。
(伝統構法が出来る工務店なので何とか助けたかったですし)

政治で構造改革とか有りましたが色々変わってきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝統構法について

伝統構法について、解りやすく纏めてみました。
まだまだ解りにくい点があるので今後も手直ししていきますが、
β版としてWEBに掲載しましたのでご笑覧ください。
感想など頂けると勉強になります。

http://homepage2.nifty.com/syotaku/syokai01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEDダウンライト

01
発光ダイオード(LED)を使った照明器具が増えていますが、東芝がLEDでダウンライトを開発し11月から発売するそうです。白熱灯60W同等の明るさを約7分の1の電力7.8Wで済みます。また寿命も20倍もちます。発熱も少ないでしょうねぇ。断熱した天井に取り付けるのに向いていると思います。価格は2万円台。ランニングコスト考えるとLEDを選びたくなりますね。気になるのは照明の雰囲気ですが、これはショールームで確認しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »