« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の4件の記事

建て替えで固定資産税を減免-東京都23区-

東京都は23区内の建物の耐震化促進支援のため平成27年まで建て替えた建物の固定資産税を減免します。減免の金額と期間は建て替えた時期により変わります。減免を多くするには21年末までに建て替えが必要です。また減免されるのは昭和57年1月1日以前に所在する建物の建て替えです。お住まいの家をいつ建てたか確認が必要です。そして、建て替えは居住する住宅(店舗併用も含む)を対象としています。

詳しくは東京主税局の当該URLを参照下さい
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shisan/info/taishin.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上棟式と餅撒き

知り合いの大工さんから上棟式で餅撒きをやると聞き、
滅多にない機会なのでちょっと出かけてきました。
Rimg0092

餅撒きは東京ではほとんどやらなくなりましたねぇ。
上棟式も省略するこの頃ですから。。。

大工さんの地域も最近減っているようです。
それも、餅撒きで投げた物が当たって救急車呼ぶとか、
ちょっとした事故やもめ事で祝い事が台無しになってしまう。。。
う~ん、時代の変化というか聞いて寂しいなぁと思いました。

缶ジュースを投げちゃ危険ですね。
戦利品で持ち帰ったお餅がちょうど良いです。
建て主さんからお祝いの紅白の餅も頂いて恐縮でした。
Rimg0120

さて、建物は大工さん渾身の手刻みです。
どんな家になるのかちょっと楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長期優良住宅の講習会

木曜日に長期優良住宅の講習会を受けてきました。国の予算で無料講習があったので、せっかくの機会を活用です。おおむねの理解は足りていましたが、ちょっと対処の仕方が不明な点が解決したのは良かったです。この程度の新制度なんですけど、やっぱり、独学だとちょっと限界ありますね。
1287615229_31

確認申請とは別に届け出が必要ですが、金利がお得なフラット35Sが使えて、住宅ローン減税・固定資産税などの優遇も期間が長く、資金計画をきちんと立てるとかなりメリットありますね。うちが提携しているファイシャルプランナーが押すわけです。建て替えや土地を買って建てる際には検討した方が良いですね。

工務店とは坪55万で長期優良住宅の企画を打ち合わせしているところです。構造と耐久性の基準はちょっとな。。。と思う点があるので改良する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筑波にて伝統構法の実験

先月に続き、筑波の建築研究所での伝統的構法の実験に行ってきました。今回も昨年で行われた振動実験の試験体と同じ木組みで実験です。昨年の実験も2種類行っていて今回もそれに習っています。
1287198081_211
伝統構法は地域ごとに多様な作り方があるので、
こうやって何種類か実験をして検討を進めています。
ま、それでも多様な種類すべて纏めるにはまだまだ。。。
今回で終わらずにもっと継続して貰わないと困りますが。

今回も油圧で横方向の力を掛けて無理矢理引き曲げました。
ぱっと見た目、前回と同じような壊れ方ですが。
細かく見ると違う造りの個性が出ています。
実際に壊れ方が違うことを実感出るのは貴重でした。
この経験も設計に反映させていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »