« 防災まちづくりブロック別事業説明会 | トップページ | 倒壊してしまった長期優良住宅 »

淡路いぶし瓦56判

ちょくちょくおじゃましては勉強させていただいていたBLOGがありまして。
お洒落な屋根 山田瓦店
http://myhome.cururu.jp/osharena/blog

で、こちらではまず見かけない淡路いぶし瓦56判そぎ面を工事されると。どうしても、現物を見てみたくなって、BLOGでコメント書いたところ。屋根工事元請けの鈴木正一瓦工場の鬼教官さんからもお誘い頂きました。
鈴木瓦@鬼教官 http://myhome.cururu.jp/ifukube/blog
そして、そそくさと現地に見に行ってきました。

01
その瓦がこれ↑

葺いた感じが↓こうです。
02
03
良いでしょう。通称「雅」ですw
無論葺いている職人の腕も良いんですよ。
瓦の通りがすきっとしていて、そぎ面の光沢が際だちます。

これがちょっとばたつくと嫌みになる。

軒先から
04
何というか吸い込まれるような屋根です。

行った日はここまでだったんですが、
もう鬼も据えてのしも積んで完成しています。

で、現場で3時の休憩をしたら、
今までので見たいのあったらご案内しますよとお誘い。
ぜひぜひと、近場の物件を見せていただきました。
05
しゃちほこじゃなくていぬw

06
こっちじゃかなぁ~り珍しい棟

などなど。
他工夫の納まりも色々。
作品全部見きれなかったので、
また時間を作って見に行かないと。
鬼を据えた56判もまた見に行ってきます。

|

« 防災まちづくりブロック別事業説明会 | トップページ | 倒壊してしまった長期優良住宅 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19380/46564550

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路いぶし瓦56判:

« 防災まちづくりブロック別事業説明会 | トップページ | 倒壊してしまった長期優良住宅 »